やっと病院


狂犬病の注射に行かなくては…と思いつつもダンナが休日出勤続き。
さらには最近、一人でシンを車に乗せるのに不安だったこともあり
伸び伸びになっていました。

さて、今回は前回高くなっていた腎臓の数値のその後を見るために
血液検査もする予定でした。

所が、肝心の狂犬病の注射。
先生の方から腎臓の事もあるので免除できる手続きをしましょうか?との提案あり。
もちろんできるだけシンの身体に負担はかけたくないと思っていたので
即答で免除手続きをお願いいたしました。

体重は9.65kg ごはん食べないのと歩かなくなって
筋肉が落ちたのか、いよいよ10kgきってきました。。。。
でも心音は良好。
血液検査の結果はまた後日。



ちなみに病院でおすすめする腎臓ケアの食事のサンプルもいただいてきました。

試しにあげてみたら、、、、なんと、なんと、
カリカリさんだけでも、ものすごいがっついて食べて
あっという間にお皿がからっぽになるという事実。

いつものフードに飽き飽きしていたのでしょうか?
それとも単に新鮮なだけなのか。
腎臓ケアになるのなら、とりあえず喜んで食べるフードに
変えてみたいと思います。




ドアをふさいで寝ないようにヨガマットで防御してみました。笑


ここからは車の話。

シンを助手席で抱っこして病院まで行ったのだけど
後半や、帰り道は人間の腕の中で大暴れ。
なんとかなだめて帰ってきたはいいけれど、飼い主と助手席はものすごい
シンの抜け毛で卒倒しそうなぐらいでした。

久しく車に乗せていない間に、どんどん車が苦手になってきてしまったのかなぁ。

もしかして、ゴールデンウィークのキャンプがうちのキャンプや
お出かけの最後となるかもしれないなぁ。

今度試しにシンの席がある、ジープの方に乗せてみよう。汗



| 体調&病院 | 11:50 | comments (2) |
血液検査結果

ヨガから帰ったら、電話着信履歴に動物病院の番号が!

何か結果がよくないものだったのかも…と慌てて電話しました。
結果は、また腎臓の数値がよくないので、今後の方針を
どうしましょう?という内容でした。


一度サプリで18.5まで下がっていた クレアチニン。
今回 35.4 とのこと。

腎臓だけでなく、心臓かも…という事も考慮して、心臓エコーや
レントゲンなどの検査をしますか? 様子を見ますか?とのお話でした。

ちなみに先生も病院での、シンの異常な緊張を知っているので
私達飼い主が、シンに対してどういう方向であるか?知りたいという事も
含まれていました。

極端な話。


何がなんでも色々検査して、対応して、元気でいてほしいか?

それともシンに負担のないような、方針で行くか?




我が家としては後者です。

飼い主の方は、みなさん色々な思いがあると思いますが
我が家はエコーやレントゲンは、シン自身がなぜするのか?と理解できず
ただ、ただ怖い思いだけさせてしまうのではないかと思っています。

もちろん、痛みや苦痛があるのであれば、それは治療してあげたいです。
でもそうでないのであれば、無理なことはしたくない…と先生に伝えました。

先生も言葉の端々から、シンに対しては無理なく…と
同じように思っていてくれているみたいです。

…という事で、エコーやレントゲンは今のところしない方針。

…で、クレアチニン。。。

実は前回、サプリを飲んでぐっと下がって喜んでいて。
サプリなくなったら、あげずに過ごしちゃってまして、、、、

お気楽な飼い主でごめんよーーー。


なので、サプリ再び開始です。
2か月ぐらいしたら、また血液検査だけしてもらおうね。



カーテンがお布団みたいで、気持ちよさそうなお昼寝でした。



| 体調&病院 | 14:43 | comments (0) |
病院デー
朝起きて、シンはごはん抜きで病院へ。

血液検査をするので、絶食です。

ちなみに車はMINIなので、抱っこ。
車内はできるだけ毛をまき散らしたくないので
シンはIKEAのバックに入れられて、ワタシに抱っこされてます。
ひどい扱いー?笑

そうそう。道中、信号待ちなどで
今 流行りの 「あご〜♪」をやってみました。ダッシュ



これから病院に行くので、緊張をほぐしまーーす。
って、シンは「あご♪」をやったからと言って、緊張ほぐれないか〜。笑


- - - - - - - - - - - - - - - - - -


さて病院では、尿検査。血液検査。フィラリア検査。

体重は10.25kg

血液検査の結果はのちほど、郵送で、という事で帰りに公園に寄りました。

ちなみに診察が終わったら、すぐにごはんを食べられるように
持参したのだけど、拒否されました。
ちょっとぶーーたれてる感じ。笑



帰りに寄った大池公園。駐車場が、いつになく混んでいたのでビックリしたら
何やらイベントやってましたー。




知らなかったので、人間の朝食はコンビニパン。
イベントの美味しそうなのもの食べたかったなぁーーー。汗


| 体調&病院 | 14:29 | comments (0) |
写真がぶれるほど…

狼爪が伸びてしまったので、病院へ。

腎臓の確認血液検査は、次回のフィラリア血液検査と一緒にするとして
今日は、定期的にしている尿検査をしてもらいました。



相変わらず、待合室でのシンは、ダンナの膝の上で
写真がブレるほど、ブルブル 小刻みに震えています。

尿検査は問題ナシでした♪

でも体重は減って、10.58kg

筋肉が減っちゃってるのかなぁ、、、

| 体調&病院 | 22:21 | comments (0) |
様子をみればヨカッタ、、、かな?

昨日の月曜日の事。

仕事から帰って、すぐに散歩に出たのだけど
散歩しながら、のどの辺りをオエオエさせているシン。

気持ち悪いのかなぁぁぁ。

でも夕飯はモリモリ食べてました。

しかーーし、のど元をオエオエさせる動きは、まだ続いたまま。
更には、人間が痰がつまって、吐き出したいみたいな行為を
何度もして、カーーーーーーッとし続け、とっても辛そう。

寝るに寝れず、うとうと。
起きてはカーーーーーッ!

やっと熟睡するようになったら、なんとかその行為も落ち着きました。

そして本日。朝から、またその行為が始まり。
オエオエ感も、昨日よりひどくなってました。

しょうがない、、、こりゃぁ病院だな。

とりあえず、散歩行って、朝ごはん食べさせたら
ん? なんか落ち着いてる?

でも散歩は、ちょっともうろうとしている感じだったし、大好きな
お友達のまるちゃんに会っても、ぼーーーーっとして無反応。
やっぱり元気はないので、病院行っちゃいました。。。


病院では、撮っていた動画を先生に見てもらいレントゲン。

結果。

心配だった、心臓も肺も気管も、とってもキレイとの事で
大きい病気の可能性は消えました。

次の可能性は、レントゲンには映らない程度の気管や
のどの炎症との事だったので、注射2本と飲み薬7日分をいただいてきました。

…で、帰りの車です。



なんかルンルンじゃないですかーー?

病院終わって、嬉しいのはわかるんだけど…。



結局一日様子を見ていたけど、オエオエも、カーーーーーッという行為も
全く見られなくなりました。。。

本日の人間の安心料は、諭吉さん1人と1/4でした。。。

| 体調&病院 | 13:14 | comments (0) |
腎臓数値 再検査



腎臓の数値の定期検査に行ってきました。



久しぶりに暑くなり、散歩帰りに抱っこで帰宅。笑

検査は絶食なので、朝ごはんは検査の後にあげようと、持参したのに
前回もらっておいたスポイトに尿をとってくるのを忘れてしまった。。。

病院で、伝えると「今、とれるようでしたらコレで」と渡されたのが
チュッパチャップスのような棒付きスポンジ。
(スポンジサイズは2センチ角ぐらい)

病院前で散歩させて、チャレンジしたらとっても簡単に採取できましたー。


尿と血液の結果は。



検査月    5月  ・ 7月  ・ 今回       

BUN 腎臓   33 → 25.2 → 18.5 (基準値 9.2 〜 29.2 )

クレアチニン  1.4 → 1.2 → 1.0   (基準値 0.4 〜 1.4 )

尿比重      1.027  (基準値 1.015 〜 1.045 )

 PH 8  (基準値 5 〜 7 )



BUN 腎臓は、前回よりも下がって、2年前の数値に戻ってたし
クレアチニンに関しては、過去4年のデータの中で、一番低かったです。

よかったぁ〜。



ちなみに車の中で、検査結果を待っている間に
シンにごはんを食べさせたのに、自宅に帰ってきたら
「ごはん♪ ごはん〜♪」というお顔してるシンなのでした。



さっき、ごはん食べましたよーーー。笑





| 体調&病院 | 12:18 | comments (0) |
おなかの調子


朝起きて、テレビをつけたとたん画面を見て はっ?

ミサイル飛んだ ?

これは間違いか、誤報? 
まだ寝ぼけるのかしらー?と思っていたけど本物のようでした。

あと数分で、ちゃんと日本の上を無事に通過できるのか?と思ったら
なんだか落ち着かなくて。

…で、そういう気持ちをすぐに察知するシン。
いつもはワタシタチが起きてきても、顔をあげる程度なのに
ソファーから降りてきて、私の元に。
そこに洗顔を終えたダンナもきて。

シンを2人で囲んで、テレビの画面を、ただ、ただ見るのでありました。。。

あーゆー時って、結局 何もできないよね。。。

朝から、物騒な日でした。





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


日曜日の朝の ウ〇チが突然 ピーーーでした。

帰ってから朝ごはんを、それほど食べないので様子見。
(食べないのは、かつぶしかけろーーとか、の要求だけなので。。。
今回はかけてあげず、食べない方向で断食。)

家に保存してあった、前にもらった下痢止めを飲ませ様子見。

夕食は、いつもどおり完食。

元気あり。

そして月曜日は朝も夜も ウ〇チしませんでしたーー。

心配だったけど、火曜日には元気印のウ〇チが出ました。

よかった、よかったーー。

いったい全体、何が原因でおなかの調子が悪くなったのかわからないけど
腸内環境も、それなりの年齢だもんね。

そういう時もあるかなー。



本日の寝姿。

洗面所のドアの向こうに、頭が行っちゃってマス。汗



起きて、頭ぶつけないでよ〜。




| 体調&病院 | 16:51 | comments (0) |
腎臓数値、疑いの再検査。


前回の健康診断の血液検査で腎臓の数値が、基準値を
超えていたので、様子を見て再検査する予定になっていました。

2017年6月6日の日記

数値が高いと知ってから、お肉関係のオヤツは禁止。

色々調べて、慌ててサプリとハープを買ってみたのだけど
先生のお話を聞くと、食べ物でとても数値が変わるとの事。

まずは、食べ物だけでどれぐらい数値が変わるのかを
確認するつもりで、サプリとハーブは、思い出した時程度にしてみました。

1か月半たっての血液検査。
あとは、尿検査。

前日の夜6時半から翌日9時までの絶食で病院に行き
病院前で本日最初の採尿。


結果は。


オイラもドキドキ、ドキドキ。。。




前回のBUN 腎臓   33 → 25.2  (基準値 9.2 〜 29.2 )

前回のクレアチニン 1.4 → 1.2   (基準値 0.4 〜 1.4 )

尿比重      1.025  (基準値 1.015 〜 1.045 )

PH 7 (基準値 5 〜 7 )

尿検査、他 特に異常ナシ

先生のお話では、今回は一応基準値内で、今すぐ何かした方がいいと
いう感じではないですね♪ というお話でした。

ただ、腎臓は100%の機能のうち、25%まで下がった時に
初めて数値として現れるので、今のシンの腎臓の機能が
80%なのか、35%なのかは、わからない。。。との事。

年齢も年齢だし、腎臓は悪くなってきたら早く治療を始めて
それ以上悪くならないようにする事が大切との事なので、今後は
数か月に1度の検査をした方がいいでしょうとの事でした。

カリナールのサプリも、使ってみてもよいとの事だったので
食事管理と、血液・尿検査を定期的にしていきたいと思ってます。



大切なシンの内臓を預かっているのは飼い主の、ワタシタチ。

少しでも健康体で、穏やかに年をとってほしいです。








Home 「黒柴シンとの暮らし」


| 体調&病院 | 12:40 | comments (2) |
病院へ。
病院へ。

フィラリア検査とお薬もらいに。更に年に一度の健康診断。

心音も異常なしで、健康でした♪
血液検査の結果はのちほど郵送〜。

そして帰りは、大池公園へ。

最近、ずっと正面入り口からのお散歩だったけど
久しぶりに裏口から入ったら、いつもよりずっと静かでのんびりお散歩できました。
うっそうしていた松林も、いつの間にか、明るい芝生の斜面に
なっていたし。。。のんびりお散歩には、こっちの方がいいねって事に。




病院はかなり待ったので、すっかり夕暮れ時。
シンが黄金色に輝いてます。笑



健康、ぱんざーーい。

これからフィラリアのお薬も、秋まで頑張ろうね。(← まずいので)

| 体調&病院 | 17:14 | comments (0) |
若い証拠

爪切りとお尻絞りに病院へ行きました。

先生に『シンちゃん調子はどうですか〜?』と聞かれ
『元気なんですけど、本当にお散歩が 行きはヨイヨイ、帰りはトボトボ・・・・で』
『そのクセ、家についたとたんおもちゃで遊びまくるほど、元気で。。。』と答えました。

まぁ、年齢を重ねてくるとしょうがない事だと思ってはいたので、
しかたないですよね〜的な答えが返ってくると思ったら。
先生からは、思いもよらない答えが。。。

『あら〜普通は年をとってくると 逆で 行きはイヤイヤ、帰りはルンルン♪の子が
多いんですよ〜。シンちゃんは、きっとお散歩が好きなんすね。』

『それにおもちゃで遊びたいっていう欲求は、若い証拠!』
『年をとると、ただ、ただまったり寝ている事が多くなっちゃうんですけど
食べたい、遊びたい!という欲求があるって、まだまだ若いんですよ〜』と言われました。



確かに、お散歩行くよ〜と声をかけると若い時みたいに
リードをしない、、とか、わざと飼い主との駆け引きを楽しんだりせず
素直に『はぁ〜い!!!行く、行く〜』とソファーから降りてきて
のび〜をしてるし、散歩には喜んでいる感じ。

先生に「若い」と言われて、自分の事のように嬉しくなっちゃいました。

心音もヨシ。元気みたいです♪

ちなみに体重は11.05kg

朝、ウ○チしてこなかったから、していたら10kg台に戻れていた?笑


逆光で撮ったら、なんだかおじいさんみたくなっちゃった!笑


それと、目やにが気になったので、簡単に診てもらいましたが
光彩という部分が老化現象の1つで、欠けていたため
普通よりも突然のまぶしさを感じてしまうらしいです。

暗い部屋から、まぶしい所に出た時など、一瞬くらっとなりやすいので
気を付けてあげてください〜と言われました。

そっか、ワタシも最近車のライトとかまぶしいぃぃぃ〜と感じる時があるけど
それも老化現象の1つかしら?
一緒に気を付けていこうね〜。ダッシュ








Home 「黒柴シンとの暮らし」

| 体調&病院 | 11:32 | comments (0) |


  


CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<   09 - 2020   >>
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート