存在をアピール?
世間はまた一段と、病のコトですごいコトになっています。

テレビをつければ、不安になるコトばかり。

幸い…というべきなのか、ダンナの会社は在宅になり
ウィルスの心配と、収入の心配はなく…。
家にこもって、テレビさえつけなければ、なんだか普段の
穏やかな時間が流れています。

とってもかわいい、みのたけ製菓さんのアイスボックスクッキー
レシピ本。もうずっと前に買っていて作ろう、作ろと思っていました。



パーツを1つずつ、組み合わせ、最後に金太郎飴のようにカットすると
かわいいクッキーが何枚もできるというレシピ。

買った本では、たれ耳のワンコの作り方しかなかったので
猫ちゃんの作り方に手を加えて、想像で黒柴を作ってみましたよ。



カットしてみるまで、ちゃんと黒柴になっているかわかりません。

ドキドキ。ドキドキ。



まぁこんなもんでしょぉー。汗



焼いてみましたーー。



ココアクッキーのいい香り♪

バターたっぷりの美味しいクッキーが焼けました。





ちなみに、、、焼く前にオーブンの天板に一枚、一枚並べていたら
最後の最後に、黒柴ちゃんのマロとマロの間に
どこからともなく、シンの毛が着地していました。


黒い所に目立つ、1本の白いアンダーコート。

なんで、今ぁぁぁ?

シンが存在をアピールしたような気がしました。笑



爪で取ろうとチャレンジたのだけど、もう焼く寸前で
クッキー生地が軟らかくなっていたので、眉間がえぐれそうに。
エーーーイっ! 一緒に焼いちまぇ〜。ダッシュ




シンに責任とってもらおう〜とお供えしましたよ。笑


一緒に食べようね〜。





ハート ハート ハート ハート ハート


階段を上がって、シンがよく日向ぼっこしていた部屋の前を
通ると、この間買った3Dのシンのクッションが目に入ります。

くらーーい部屋に、笑顔のシン。

寒くて、暗い部屋にポツンといる姿が今度はかわいそうになり
リビングのソファーに連れてきました。

やっぱり一緒の方がいいよね。







| 日記 | 01:17 | comments (0) |
コメントする








  


  


CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<   06 - 2020   >>
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート