お薬もらいに


シンの病院へ薬をもらいに行きました。

ふと、もっと早く病院へ行ける道はないものかとスマホ地図アプリで
検索してみたら、新しい道とお金のかかる道が有効なことを発見。

行ってみたら20分で行けたー!
これだったらクネクネ道でもないし、信号も少ないし
シンを連れていきやすいかも〜!

何年間、へんな道で通ったことか。。。。汗

そうそう、前回の血液検査の結果。
すぐに送られて来ていたのだけど、なんと先生も驚くことに。
腎臓の数値も、ぐっとよくなって正常範囲。



肝臓の数値もヨイし、「なんかシンちゃん すごいです」と言われちゃいました。

もちろん薬を飲んでいるので甲状腺ホルモン値も
正常範囲になったし、なんか今の方が健康体?らしいです。ダッシュ


ヨカッタ、ヨカッタ。


こんなのんきな顔で、寝てて嬉しいよ。



…という事で、甲状腺のお薬は、1ヶ月分と長期になりました♪





ららぽーとでのミッキーの展示物。

なんかキレイでしたー。









| 体調&病院 | 11:08 | comments (2) |
危険なフードの次はコード & 病院へ診察に (追記で病院)

昨日のフードが危険だという日記を書いたばかりなのに…。

今日の危険はコードです。ダッシュ


ダンナが朝から2時間電車に乗って埼玉まで、車検の終わった
ジープをとりに行きました。駅までワタシが車で送迎。

それまでリビングでフリーにしていたシン。
送って帰ってきても10分ぐらいだから、このままバリケードの中で
フリーにしておいてもダイジョウブだよね?とダンナと話し、駅まで。
もしも倒れちゃったとしても、10分ぐらいだしねー。なんて。

帰ってきたら、あれ?いない?

何か音がするので、その方向を見ると、なんとバリケードを突破して
テーブルの下から、更にその奥にあるイケアのアームチェアーの下に
潜り込んでしまっていて…。

しかも、出ようともがいたり、ぐるぐる回ったりしたらしく
見えないようにしていたパソコンやら、照明などの電気コードが
首や足に絡みついていて!

私自身もテーブルの下にもぐって、シンを引っ張り出すのに一苦労でした。。。。

フードにコード。
昨日の今日、、、、

シニア犬は、毎日何かをやらかしてくれます。。。
…っていうか、飼い主がシニア犬に対する認識が甘すぎるのよね。。。


シニア犬にはもっと気をつけなくちゃいけないのだ。。。

反省です。


そう思いつつも、歯医者の後、ただいま〜♪と嬉しくて、かわいくて
バリケードする前に、シンを抱っこでサークルから出すワタシ。

でも、出すとすぐに、朝入った隙間に吸い込まれるように入り込もうとするシン。

あ〜っ汗 ダメダメっ、そっちは〜〜っ。汗

シンを方向転換して、入らないようにテーブル下をバリケードし
ほっとしたのもつかの間。
振り向くと、今度はリビング入口側の危険スポットに突っ込んでるシン。



なんで隙間に吸い込まれていくのよぉーーー。ダッシュ

っていうか、バリケードしてから出すべしっ!なんだよね。

少々元気のあるおじいちゃんは、大変です。笑





ちなみに歯医者の間の1人で留守番。
まだ今日のウ●チしていないので、、、いない間にしちゃうかなぁぁと不安でしたが
帰ってきたら、ちゃーーんと、オムツのポケットに収容されて
オチリもキレイでした♪オッケー


散歩でしてくれると、オムツの心配なくていいな〜と思う反面、
今日みたいに、冷たい雨の時は、家でオムツでしてくれるのもいいよね〜
なんてことを思う、現金な飼い主なのでありました。







自分でサークルの角に引っかかってるのに、、、
その家政婦は見た的な目で、訴えるのやめてもらえませーーん?汗



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


夕方。前庭疾患になってから、遠い病院にわざわざ連れてこなくてもOKと
先生の判断でしたので、ずっと薬だけもらっていましたが、甲状腺の
お薬の量が正しいか判断するには、血液検査をしなくてはいけないので
今日は頑張って、連れて行きました。

行きの車。最初こそは、ギャーギャーわめいたり、暴れたりしましたが
観念したのか?車というものを思い出したのか?静かに抱っこされていました。

さて、病院に来たのはもう1つ理由がありました。

寝たきりになってから、、、書いていませんでしたが
男の子ならではの、事情がありました。

男の子の飼い主さんならわかると思うのですが、、、、、
歩かない…という事と、乾燥という事?が原因らしく
大事なところが、赤い中身がびょーんと出たまま中に戻らず…。
ネットで調べたら、キレイなお湯で洗った後、食用油とかベビーオイルを
塗って、中に戻してあげないとばい菌が入るとの事。

そこは男同士? 笑 ダンナにやってもらっていました。ダッシュ

歩くようになってからは、自然に戻るようになってほっとしていたのですが
ここ数日、なんだかオムツに濃い膿のようなものが付くことが続いていたので
膀胱炎とかになっちゃったのかと、お正月休みに入る前に診てもらう事に。

でも膀胱炎ではなくて、包皮炎との事でした。
これは洗浄が一番との事。連れてくる良い時期との事でした。
ひどくなると膀胱炎にもなるらしいので。

…という事で、シン様、病院の奥に連れていかれて洗浄されたみたいです。ダッシュ
ちなみに特に薬などは処方されず、また症状があるようだったら家でも
出して←中身 笑 シャワーで洗ってあげると良いそうです。

診察は血液検査。→結果は後日
爪切り、お尻絞りなど。

甲状腺のお薬も結果次第ですが、とりあえず今の量を続けるとの事でした。

無事に病院も来れても、よかった、よかった。















| 体調&病院 | 14:32 | comments (0) |
初めての発作

昨日の夜。

まだダンナが帰ってきていない一人の時に、シンがめまいグルグル発作を
起こしました。時間にしたら、5分ぐらいでおさまったので
とても軽い方だと思いますが、前庭疾患でしょうか。

自分のベットではない床に寝っ転がっていて、そこから起きようとしたけれど
踏ん張りがうまくできず、何度もよっこいしょっ、よっこいしょっと
カラダを動かしていたシン。 だけど、いつもと動きが違ったので近づいたら
目玉がグルグル回っていましたー。

前庭疾患のコトは知っていたので、自分でも驚くほどに落ち着いていて。
(私が動揺したら、シンにも伝わっちゃうという意識もあり)
『どしたー? お゛ーーダイジョウブ、ダイジョウブ〜♪』と声をかけつつ
静かに抱っこして、とにかくじっとさせました。
腕の中では、立ち上がろうと、もがいていましたが。

少ししたら、シンも落ち着き始め。
目のグルグルも止まった感じだったので、手で補助しながら立たせてみたら
治ったみたい。ちょっとよろけましたが、自分から歩き始めました。

よかった〜。それから検索。

シニアの場合の前庭疾患は原因不明らしいけれど
いきなりふわっと空中に持ち上げたり、頭がふらつくことは
避けた方がいいらしいです。

今回、起きあがろうと頭を振り子のようにしていたから
それがきっかけになってしまったのか、逆に頭がふらついていたから
立てなかったのかは、わかりませんが、様子見です。

…と思ったら 今朝もベットから起きてくる時に、目玉グルグルーーー。
でも今朝の時は昨日より、更に時間が短く2分ほど?

これからは、この件に関しても気を付けなくてはね。


銀柴だから、いたわってなぁ〜。


銀柴とは→イラストレーター 影山直美さんが命名した老犬さんの事。
「歳を重ねて、 いぶし銀の魅力を醸し出す柴犬」という意味です♪

| 体調&病院 | 12:01 | comments (0) |
健気に

シンの口臭がやっぱりひどすぎます。

検索していたら単に口臭だからと、1年ほど何もしないでいていたら頬が炎症で
穴があいてしまった子のブログを見て、病院へ行くことにしました。


夕方4時からの診察に行くために車へ。
乗ってから15分ぐらいした頃、シンがキューキュ悲しげになき始めました。
あ〜病院へ行くってわかっちゃった?
はたまた、車降りたい病が始まっちゃったのかな〜。

その時は、完全にそう思って、頑張れ〜とか
大丈夫だよ〜なんて、声をかけていました。

でも少し震えはじめ、運転しているダンナと背もたれの間に顔をうずめたり
後ろの席に行って自分のドライブボックスを乗り越えたり…。
とにかくどこかに逃げ出したい感じ。
ワタシもそれを引き戻したり、なだめたり…。

そうこうしていたら、後ろ向きになってドライブボックスの隅に顔をうずめて
苦しんでいるような姿。

え゛ーーー? どーしちやったの?と思っていたら。


なんと!
こっちに向いているお尻から、、、


茶色い塊がぁぁぁぁぁぁぁぁぁ



わぁーーーー! ウンチしたかったのかぁぁぁぁぁ。汗


そっか、そっか、、、
必死にこらえていたんだねぇぇ。

ごめんよ、ごめんよ〜気づいてあげられなくて。。。涙





運よくその時は、ちょうど ながーーーい信号待ち。
ダンナはシンがウンチに触れないように抑えて、ワタシはウンチ処理。

いたしたところは、ちょうど手作りしたドライブボックスの
取り外しできるようにしていた合皮カバーの上だったので
もれなく、それのカバーも素早く取り外しました。

信号待ちに夫婦の共同作業?は、無言のまま素早く処理完了!

ほっとしたダンナが
『いや〜逆にオシッコじゃなくて、よかったよな〜♪』 と、口に出そうと
思った矢先に ん? なんか濡れてるぞ?

下を見たら、、、シンが





ジョジョジョョョョョョョョーーーー!


ぎゃーーーーーーーー!
ドリンクボックスに、おしこっが溜まっていく〜。
ギアもびしょ濡れ〜〜〜。




その時は、信号待ちも終えて動き出していたので
今度は慌てて車を路肩に止め、処理。涙

そっか、そっか、、、ちょうど夕方の散歩時間だもの。。。
車に乗った緊張も重なり、我慢の限界にきちゃったんだよねぇ。
シンが震えて、必死に限界まで我慢していたかと思うと
健気に思えて涙が出ちゃいます。

今まで通り…と思っちゃいけないのがシニアなんだよね。
肝に銘じます。
これからは車に乗せるときは、必ずお散歩してからにするね。



写真は、出すもの出して、スッキリしちゃったシン様。


笑顔にスッキリ度が♪



さてさて、思わぬ珍道中になっちゃった病院ですが。
日記はこっちがメイン。笑

肝心の口臭はやっぱり歯周病が確実。
ただ、治療のために全身麻酔の危険を冒すなんて、先生いわくありえない話。
…という事で、お薬で菌をなくす方法になりました。

7日間。1日2回飲み切りの抗生剤。


歯石除去ができないので、治るわけではく進行を抑えるものですが
これで口臭がなくならないようだったら、違う種類のお薬を試す…という事で
様子を見ていくことになりました。



7日間分で1.400円。犬のお薬は高いと思っていたのでお値段にびっくり。

いや〜それにしても、病院も混んでいたのでおつかれちゃんのシンです。笑



ダンナがこんなに風にシンを置いてみたら、意外に本犬 ラクそうでした〜。
くたくた度 MAXだったのかな。笑

肉体的にも精神的にも、今日はほんとにお疲れ様。
頑張って、えらかったよぉーーー。








| 体調&病院 | 16:05 | comments (0) |
できるのぉーーー?


シンの口が臭いです。

本当に臭いっ!

口を開けて、歩いたり、ハァハァしている側を通ったりすると
その空間の空気が臭いーーーっ。ダッシュ

若い頃のサカナ臭い感じとは違って、たぶん歯周病?

色々検索すると、歯周病がひどくなると、歯の根っこから鼻の方まで
溶けて?貫通したりするらしく。。。。

触れる範囲でシンの歯を触ってみたけれど
今のところグラグラしている感じはなさそうでした。

とは言え、この臭さはっっっ、涙

そうだー、チキン味のペット用歯磨き粉を買ってあったっけ。
1年ほど前に挑戦した時は嫌がって怒っていたので、そのままに
していたけれど、いざ再挑戦〜。

あれれ?

えーーーーー?

歯磨きさせてくれるの?

嫌がるものの、ガウガウ怒ったりせず、、、、



シャカシャカ音をたててまで、歯磨きできる感じ〜?
嘘でしょぉーーーー?

抵抗しないことが、信じられませんーーーーーっ。ダッシュ

もう抵抗する気力すらないってことなのかしら?



とはいえ、きっと嫌な事には変わりないはず。
抵抗しないからと言って、無理強いはしたくありません。
あくまでもシンの気持ちを尊重したく。。。。

なので無理せず、、、てきるときに。。ね。


病院の先生にも、今からの歯磨きでも意味があるか?など
ちょっと相談してみようと思います。



| 体調&病院 | 17:46 | comments (0) |
できもの
覚書


抱っこした時に、右足の関節のところにできもの発見。



ネットの情報と照らし合わせると心配なさそう。

とは言え、素人判断なので大きさを常にチェックし
次の病院の時に聞いてみようと思います。




| 体調&病院 | 14:40 | comments (0) |
やっと病院


狂犬病の注射に行かなくては…と思いつつもダンナが休日出勤続き。
さらには最近、一人でシンを車に乗せるのに不安だったこともあり
伸び伸びになっていました。

さて、今回は前回高くなっていた腎臓の数値のその後を見るために
血液検査もする予定でした。

所が、肝心の狂犬病の注射。
先生の方から腎臓の事もあるので免除できる手続きをしましょうか?との提案あり。
もちろんできるだけシンの身体に負担はかけたくないと思っていたので
即答で免除手続きをお願いいたしました。

体重は9.65kg ごはん食べないのと歩かなくなって
筋肉が落ちたのか、いよいよ10kgきってきました。。。。
でも心音は良好。
血液検査の結果はまた後日。



ちなみに病院でおすすめする腎臓ケアの食事のサンプルもいただいてきました。

試しにあげてみたら、、、、なんと、なんと、
カリカリさんだけでも、ものすごいがっついて食べて
あっという間にお皿がからっぽになるという事実。

いつものフードに飽き飽きしていたのでしょうか?
それとも単に新鮮なだけなのか。
腎臓ケアになるのなら、とりあえず喜んで食べるフードに
変えてみたいと思います。




ドアをふさいで寝ないようにヨガマットで防御してみました。笑


ここからは車の話。

シンを助手席で抱っこして病院まで行ったのだけど
後半や、帰り道は人間の腕の中で大暴れ。
なんとかなだめて帰ってきたはいいけれど、飼い主と助手席はものすごい
シンの抜け毛で卒倒しそうなぐらいでした。

久しく車に乗せていない間に、どんどん車が苦手になってきてしまったのかなぁ。

もしかして、ゴールデンウィークのキャンプがうちのキャンプや
お出かけの最後となるかもしれないなぁ。

今度試しにシンの席がある、ジープの方に乗せてみよう。汗



| 体調&病院 | 11:50 | comments (2) |
血液検査結果

ヨガから帰ったら、電話着信履歴に動物病院の番号が!

何か結果がよくないものだったのかも…と慌てて電話しました。
結果は、また腎臓の数値がよくないので、今後の方針を
どうしましょう?という内容でした。


一度サプリで18.5まで下がっていた クレアチニン。
今回 35.4 とのこと。

腎臓だけでなく、心臓かも…という事も考慮して、心臓エコーや
レントゲンなどの検査をしますか? 様子を見ますか?とのお話でした。

ちなみに先生も病院での、シンの異常な緊張を知っているので
私達飼い主が、シンに対してどういう方向であるか?知りたいという事も
含まれていました。

極端な話。


何がなんでも色々検査して、対応して、元気でいてほしいか?

それともシンに負担のないような、方針で行くか?




我が家としては後者です。

飼い主の方は、みなさん色々な思いがあると思いますが
我が家はエコーやレントゲンは、シン自身がなぜするのか?と理解できず
ただ、ただ怖い思いだけさせてしまうのではないかと思っています。

もちろん、痛みや苦痛があるのであれば、それは治療してあげたいです。
でもそうでないのであれば、無理なことはしたくない…と先生に伝えました。

先生も言葉の端々から、シンに対しては無理なく…と
同じように思っていてくれているみたいです。

…という事で、エコーやレントゲンは今のところしない方針。

…で、クレアチニン。。。

実は前回、サプリを飲んでぐっと下がって喜んでいて。
サプリなくなったら、あげずに過ごしちゃってまして、、、、

お気楽な飼い主でごめんよーーー。


なので、サプリ再び開始です。
2か月ぐらいしたら、また血液検査だけしてもらおうね。



カーテンがお布団みたいで、気持ちよさそうなお昼寝でした。



| 体調&病院 | 14:43 | comments (0) |
病院デー
朝起きて、シンはごはん抜きで病院へ。

血液検査をするので、絶食です。

ちなみに車はMINIなので、抱っこ。
車内はできるだけ毛をまき散らしたくないので
シンはIKEAのバックに入れられて、ワタシに抱っこされてます。
ひどい扱いー?笑

そうそう。道中、信号待ちなどで
今 流行りの 「あご〜♪」をやってみました。ダッシュ



これから病院に行くので、緊張をほぐしまーーす。
って、シンは「あご♪」をやったからと言って、緊張ほぐれないか〜。笑


- - - - - - - - - - - - - - - - - -


さて病院では、尿検査。血液検査。フィラリア検査。

体重は10.25kg

血液検査の結果はのちほど、郵送で、という事で帰りに公園に寄りました。

ちなみに診察が終わったら、すぐにごはんを食べられるように
持参したのだけど、拒否されました。
ちょっとぶーーたれてる感じ。笑



帰りに寄った大池公園。駐車場が、いつになく混んでいたのでビックリしたら
何やらイベントやってましたー。




知らなかったので、人間の朝食はコンビニパン。
イベントの美味しそうなのもの食べたかったなぁーーー。汗


| 体調&病院 | 14:29 | comments (0) |
写真がぶれるほど…

狼爪が伸びてしまったので、病院へ。

腎臓の確認血液検査は、次回のフィラリア血液検査と一緒にするとして
今日は、定期的にしている尿検査をしてもらいました。



相変わらず、待合室でのシンは、ダンナの膝の上で
写真がブレるほど、ブルブル 小刻みに震えています。

尿検査は問題ナシでした♪

でも体重は減って、10.58kg

筋肉が減っちゃってるのかなぁ、、、

| 体調&病院 | 22:21 | comments (0) |


  


CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<<   02 - 2019   >>
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート