広島&島根旅行 レポ
12月15日〜16日 広島&島根旅行


母と初めてのバスツアー二人旅。


しかもシンが我が家に来てからは、何年も乗っていなかった飛行機。
離陸はちょっと、ドキドキしちゃった。


翼の上でしたが、窓際席でした〜♪

ちなみにおよそ16年、飛行機に乗らなかった間に
世の中には便利なものが出来ていて。

スマホのアプリでリアルタイムの飛行機の情報が見られるなんて〜。


ダンナが私の乗る飛行機が、飛び立つ時間からアプリで確認。

赤い飛行機が、私の乗っていた飛行機です。


 ↑  我が家上空を、通過する時。         ↑  飛び立った瞬間。 

ちなみに我が家上空は、よく飛行機通過します。
風向きによっては、私の乗る飛行機が上空を通るかも…という事で
ダンナがアプリと、上空を見くらべていてくれて。

ラッキーなコトに、我が家上空を通過したそうです。
ダンナが写真を撮ってくれていましたー。



あっという間に、広島空港到着♪



珍しい「もみじ饅頭」自販機の写真を撮っていたら
『あの子、なんでジュースの自販機の写真なんて撮ってるのかしら?』的な
視線を送っていた一緒のツアーのおば様たち。

それが「もみじ饅頭」の自販機と気が付いたとたん、身をひるがえし
みんなで買いまくってました。爆、爆
私、いいサクラだったかしら?


パスで原爆ドームに直行。



ツアーは初めて。
結構、弾丸ツアーらしく、、、原爆ドームを一周しただけでした。笑

家を早朝5時半に出て、朝8時台の飛行機。
次は宮島でお昼です。

ところで、この旅行に行く寸前に知ったのだけど…。
母は初めて宮島の海の中の鳥居を見るというのに…。



じゃーーーーーん。










まさかの修復工事中でした!







行く前に工事のことを知って、残念がっていたらダンナに
『逆に工事中なんて、滅多に見られないんだから貴重じゃん?』と言われ
なんだか騙されたように?納得。笑

確かにね〜。



工事中の鳥居を眺めながら、ツアーならではの集合写真。

前に来た時は、団体客のコトなんて気にしていなかったのだけど…。
宮島での集合写真は、なんと鹿さんと一緒。

カメラマンさんに、飼われているかのように躾けられていて。



ちゃんと話を聞き?ダッシュ



前に並び。

おまけに、お手までします。ダッシュ




すごいわ〜。鹿のお手、初めてみたよ。笑


その後、お昼ごはん。

添乗員さんに『ものすっごく食べるところが混んでいて、たぶん
ツアーオプションのお昼ごはんじゃないと、集合時間に間に合わず
食べれなかったぁーーという方が多いんですよ〜』の言葉にみんなビビり。
オプションに申し込み、用意された穴子ごはんとカキフライをいただきました。



確かに日曜日だったけど、、、前に来た時より空いていたような?
そういう事は、ココロの中に停めておき。美味しくいただきましたよ。

厳島神社も、ぱぁっと一周。ダッシュ



弾丸だね〜。ダッシュ


ここから、3時間かけてバスに乗り、ホテルのある鳥取の大山まで。


ただ、、、バスツアーなのに単独行動をとっていた1人が、なんと
バス出発時間になっても帰ってこず。
携帯電話も運転中モードにしたまま、連絡とれず…。

連絡がとれた時には、フェリーにも乗っていなくて、まだ宮島の中にいると!
その人、1人を待っていたおかげで、ホテル到着は夜7時半過ぎ…。

荷物もロビーに置いたまま、ビュッフェに行ってくれと言われ
慌てて、食べるのでありました。



16日。


夜にホテルに到着したので、ホテルがどんな立地なのか?
わからなかったけれど朝、窓を開けたらこんな風景〜。


大山が、どどーーーーん♪


朝焼けがキレイ〜♪

朝食食べて戻ってきたら、、こんな大山。



富士山みたいな形だな〜♪


さて、今日の観光は行きたかった「足立美術館」です。


横山大観をはじめとする近代から現代の日本画の名作や陶芸、童画など展示。
5万坪の日本庭園は、米国の日本庭園専門誌
『ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング』による庭園ランキングで
「16年連続日本一」に選ばれているそうです。

シンと島根に来た時は、当然入れなかったので、とっても嬉しい〜。



入ると足立さんの銅像が、お出迎えです。


庭園には、立ち入れません。
室内から見るところと、一部 外から見る場所など。

パノラマで撮ってみました。(iPhoneパノラマなので、一部歪んでます。)



そして足立美術館といえば!の 風景。



室内から見る庭園が、まるで額に入った絵のように見える窓。



すごいわ〜。

ちなみに添乗員さんいわく、こんなに空いている日はないと。
確かに、ほぼ私たちのツアーが貸し切りって感じでした。

なので↑の写真も、普段だったら人がごった返して、人無しのショットを
撮るのって、きっと難しいはず。


なんてラッキーなんだぁ〜。

なので、他、「生の額絵」と称される、このショットも。



掛け軸のようになるショットも。

普段はこんな感じ?




時間をずらせば、誰も入らない掛け軸に。




他、ショットも。







時に人が入っている方が、いい感じの時も?笑



観光バスが何十台もとまる駐車場に、うちのバスだけだったので
とにかく本当に空いていたみたいです。

横山大観の絵も、ゆっくり見られたし、写真を撮りたい!と
思う場所でも順番待ちもせず、ゆ−−−っくり撮れたし。
(混雑時、写真を撮りたい場所は、たぶん行列だと思われます。)

大満足でしたーーーーー。



次は出雲大社へ。


そうそう。移動中、バスの中から大山が見えました。




「島根はお天気がどんよりしている事が多く、この場所から大山が見えるなんて
ほぼありません。 みなさん本当にラッキーですよ〜」と添乗員さん。

いやいや、天気にも本当に恵まれました。

ちなみに前回シンと来た出雲大社。

どんよりを通り越して雨だったしぃぃぃぃ。
大山なんて当然、全く見えず、、、今回初めて山の形を知りましたー。笑



それに出雲大社のこの国旗も、前回雨だったので見ることができませんでした。

この国旗は日本一大きくて、なんと畳75畳分だそうです〜。



母は初めての出雲大社。


初めて母登場。笑

こちらも本当に空いていて。ほぼ貸し切り。


広角で撮った、下からのしめ縄。



中からのしめ縄ショット。写真、撮り放題です。ダッシュ





最後に、稲佐の浜へ。

この浜は旧暦10月10日に、全国の八百万の神々をお迎えする浜だそうです。

添乗員さんが、お天気がいいから気を利かせて連れてきてくれたのかな〜?
ツアーの予定には入っていなかったのに。

到着した時には、素晴らしい風景が!




日本海に沈む夕日だよ〜〜ハート

感激です!





母は新潟の海で育ちました。

だからこの夕日を見て、とっても懐かしくなったらしく
すこく喜んでました。



キレイすぎる〜。




砂浜の砂もとっても細かくて、模様がキレイにできてました。




初めての母との旅。

あっという間の2日間。最後にこんな素敵な風景で締めくくるなんて
本当にいい旅でした。
(↑帰ってきて、ダンナに母の文句ばっかり言ってましたが〜。爆)


空港で「出雲そば」の夕食。




最終便の飛行機で、羽田に着くのは20時50分。



機内でWi-Fi 繋げられるので、自分の乗った飛行機を
アプリでみて笑ってました。みんな羽田に向かって順番待ちしてるよ〜。



赤い飛行機が乗っていた飛行機。

しかし、このアプリでみるとどんだけ飛行機 飛んでんねん!って感じっ。
世界を見ると、もっとすごい数。笑えるほど。

すごい世の中だなぁ〜。










さて、今回の旅行。
ずいぶん前からチェックしていた予報では当初雨マークがついていたし、
実際、帰宅した翌日から寒い雨。

母の旅行が雨の中、傘さしての観光なんて辛いだけだもの。

どうか晴れますようにと願っていたら、本当に2日間だけ
こんないいお天気と、観光地の空き具合。
とってもありがたかったです。

神様、ありがとう〜。



そんな旅でした。


おしまい。





| おでかけ | 09:54 | comments (2) |
Commented by こむわんこ
親孝行旅行ですね♪

実は私も先月仕事で広島へ。
早入りして観光したんですが、
初めての厳島神社、鳥居見れず&引き潮、
平和公園はローマ教皇来日の日で立ち入り禁止で…

yukiさんのレポ見て、やっぱりもう一度リベンジするぞ!
と思いました。
| こむわんこ | EMAIL | URL | 19/12/20 23:09 | uqAaTpoU |
Commented by yuki
こむわんこさん こんにちは。

あら!そうだったのですねー。
ローマ教皇の日程とバッティングだなんて!(^^;;
それはそれで、またすごいかも?

ぜひぜひ、再チャレンジしてくださいませ。
宮島は何回行っても、周り切れないので楽しいですし♪
私もまた、行きたいです。
| yuki | EMAIL | URL | 19/12/22 10:19 | VLaITp8Q |
コメントする








  


  


CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<   10 - 2020   >>
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート