月命日



今日はシンの初めての月命日です。





今、シンがいたら何がしたいかと言うと 『 散歩 』と即答します。



アウトドアは好きだけれど、基本、出不精なので
用事がなければ家にこもっちゃう方です。
寒い、、とか、雨、、とか、そんな日は絶対に外に行きたくない人です。



なので、もしも家の中で、ちゃんとトイレシートでできるワンコだったら
ワタシ、時々お散歩さぼっちゃってたかもなぁ。。。



でも、そんな私でもシンが来てから、とにかく毎日、毎日。
雨が降ろうが、雪が降ろうが、必ず2回外に出ました。



シンと散歩に出ました。



いい天気の日。




雨の日。




暑い日




寒い日。




雪の日。






やる気ない日とか、土砂降りの日とか、体調悪くて憂鬱だなぁ〜と
いう日だろうが、シンが歩けた16年近く せっせと散歩に出ました。


そして、それほど苦ではありませんでした。


なぜなら植物が芽吹いてあっという間に景色が緑一色になったり。
花たちが色とりどりに咲いて、散って。




雨でできた大きな水たまりに、景色が写って。





青空と雲のコントラストがキレイになって。





暑いけど、その分 木陰がすごく気持ちよくなって。




落ち葉で地面が赤や黄色になって。





空気が澄んで、音のない世界みたいになって。





夕日にできる影が ぐーーーんと長くなって、足長になったり。




シンが一緒だと、どんな季節でも不思議なぐらい楽しめました。
そしてシンが楽しそうに歩いたり、寄り道したり、匂いを嗅いだり。




お友達を見つけて走り出したり。そういう1つ1つのかわいい姿を
見るのが大好きでした。

それに仕事でイヤなコトがあっても、家に帰ってすぐに散歩に出ると
目の前には、ルンルンとシッポを振って歩く、シンの姿がそこにあり。

自然と嫌なコトも忘れて、無意識に鼻歌を歌っているワタシがいました。





シンとの散歩には、そういう魔力がありました。



だから必ず散歩に出ないといけないシンで、よかったなぁと思っています。


いや、必ず散歩に行かなくちゃいけないシンで、「ありがとう」という気持ちかな。




ハート ハート ハート ハート ハート ハート




ここからはシンが我が家に来て、数年の頃の話です。



シンの反抗期で悩んでいた時期がありました。
ネットにはいろんな情報があって、検索しては安心したり
もっと情報を集めて試しては、逆に落ち込んだり。



そんな時、仕事に行くために運転していた車のラジオから
JUDY AND MARYの 『散歩道』 が流れてきました。

曲は知ってはいたけれど、真剣に歌詞に耳を傾けたコトがなくて。


だけど、その日はなぜか、一小節目の歌詞から
ドーーーーンと胸に突き刺さりました。





確かに、その時のワタシは情報ばっかりを鵜呑みにして
それをシンに求めすぎていたのかも。
もっと頭を柔らかくしくちゃいけなかったんだ。




曲が進むにつれて、シンとの四季折々の散歩してる風景が
ばーーーっと、走馬灯みたいに頭の中に流れてきて。












同じような風景の散歩ができているのに、ワタシってば
なにやってたんだろう。。。









「しつけ」という文字に頭を支配されず、まずは今のシンと
「ワンコとの暮らし」を、めーいっぱい楽しまくちゃいけなかったんだよね。












YUKIちゃんの歌で、救われました。
(自分と同じ名前にちゃん付は少々恥ずかしいですが。)




それから吹っ切れたように、楽しいだけの日々が続きました。

だから、この『散歩道」という歌も、シンとの「散歩」も大好きです。




シンとの散歩はもうできないけれど…。

シンがリードをグイグイ引っ張っていく、あの力強さをこの手に感じたいです。

目の前にお尻プリプリして歩く姿を見たいなぁ。

シンがニコニコしながら振り向いて、ワタシを確認する姿を見たいなぁ。

ただ、ただ、一緒に歩きたいなぁ。


そんなコト言ったら、またシンが雨降り地区に戻っちゃうか〜。




シン、大丈夫だよ!






忙しく、ただ、ただ毎日に流されず、シンと散歩をしていた時みたいに
ココロ軽やかに、季節を感じる日々を送っていきたいです。
















| 日記 | 03:00 | comments (6) |
Commented by りんママ
yukiさんが出不精だなんて、意外でした〜。

私、少しの雨にも濡れたくないタイプです。
それが りんとの散歩となると、雨が降ろうが槍が降ろうが…。
まるで修行のようですが、これは 柴(日本犬)飼いあるある なんでしょうか?(笑)

季節の移り変わりや 風の香りを全身に感じながら、何万回も散歩したんですよねぇ♪


夫と3人の時は リードを任せ、私はわざと遅れるんです。
途中で気づいたりんが 懸命に探してくれる姿が嬉しくて。

シンくんも何度もyukiさんを確認するんですね〜。 ホント 可愛いなぁ♪


今はリードなし、手ぶらの散歩だけれど、気持ちはいつでも一緒
16年も歩いた道ですもの、そこかしこに 名残があるはずですものね。

シンくん、りんと会ったら、一緒に歩いてあげてね〜。


| りんママ | EMAIL | URL | 20/03/19 14:28 | 5mmJhiA. |
Commented by yuki
りんママさん コメントありがとうございます。

はい〜出不精ですよぉー。
シンがまだいない頃、一日外に出ない日ばっかりでしたし、ちょっと
歩くだけで血行が良くなって足が、かゆくなっちゃったほどです。笑

柴犬あるあるですよ〜。絶対。雨の日に散歩で会うのなんて
100%柴犬の日もありましたし。爆、爆

りんちゃんは、りんママさんを探すのですね〜。かわいい〜。
何回もやっちゃいますね。私はダンナが一緒の時は
逆に先に行って、シンを驚かせるのが好きでした。

ほんと、今はリードなしで自由ですね〜。
見てみたいなぁ〜りんちゃんと楽しそうに走り回っているシンを。
| yuki | EMAIL | URL | 20/03/20 09:02 | VLaITp8Q |
Commented by チャオマ
「散歩」本当にいい時間ですよね!!
犬を飼ってよかったことの第一位といえるような気がします。1000%共感です。

14歳なので、かなり時間は短くなりましたが、うちの娘も「トイレシートでできない子」なので、雪でも雨でも外に出ます。シニアになってからは用を足すと帰るモードになってくれて助かってますが、若い時は大雨でも気にせず散歩する子でした。当時は私も雨合羽をまとい傘ささず平気で歩ける人になってましたよ。(笑)

季節の移り変わり、自分の住む町の変化などいろいろと気づくことができます。
ほんと、柴犬のお尻の「癒し力」ハンパないですね。どんなに気持ちが↓していても、前を歩くプリプリを見ているだけでにんまりせずにはいられません。
また嬉しそうに歩いている姿を見ていると本当に幸せを感じます。

実はうちの娘は緑内障で左目を失い、右も白内障であまり見えない状態です。
あとどのくらいお散歩できるかわからないけれど、できる範囲で楽しみたいと思います。犬用のバギーも用意してあるので、これから活躍してくれるかな?

P.S. 私も犬を飼い始めたころ、いわゆる躾がうまくいかなくて悩んだことがありました。
   Yukiさんのブログを読んで、マニュアル通りでなくていいよね〜と励まされ、
   コマンドもあまり教え込むこともしませんでした。親ばかですが、十分素敵な子
   で居てくれると思います。


| チャオマ | EMAIL | URL | 20/03/21 23:12 | 64USR2fk |
Commented by yuki
チャオマさん コメントありがとうございます。

散歩、楽しいですよね。
ご近所の方や、自分が犬を飼っていなかった時は、確かに雨の日の散歩は
大変そう…と言われたり、感じていました。
でも実際そうなってみたら、大変だけれどそれ以上に
ワンコ愛が勝って、苦に感じないんですよね〜。きっと♪

チャオマさんのワンコはお目めの事があっても、元気にお散歩
されているのですね。シンの時もバギーであっても、一緒のお散歩は
やっぱり楽しかったので、もしもバギーになったとしても
きっと楽しいですね♪ 我が家の分も、めーいっぱい楽しんでくださいませ。

追伸も、ありがとうございます。
人に迷惑さえかけなければ、なんにもできなくても、甘々に接しても
うちのワンコは、かわいいっ! それで十分ですよね。
あ〜シンをギュっとしたくなってきちゃいました〜。
| yuki | EMAIL | URL | 20/03/22 23:11 | VLaITp8Q |
Commented by ムク母
yukiさん シンくん

こんにちは。

シンくん!

お空組さんでの生活は慣れましたか?
まだ、はやおかえり中かな?。
お空組さんでは大好きなすずちゃんやキキちゃんをはじめ
みんなと仲良くかけっこしてますか?
おばちゃんは毎日ムクとの散歩で空を見上げては
「シンくん〜楽しんでるかなぁ?」って思ってるんだ!

実はねシンくん
うちのムクはね、いっとき夕方の散歩はおばちゃんのお父さんと
(ムクから見たらおじいちゃんなんだけど)
散歩してたんだ。
そのおじいちゃんも今はお空にいるんだけど、シンくんが虹の橋を渡った時に
おばちゃんおじいちゃんに「とっても可愛い黒柴のシンくんって子が虹の橋を渡ってお空にいったから、時々逢いに行って撫で撫でしてあげて! ムクのじいちゃんだぞ!って言えばわかると思うから。ちょっとオレ様っぽくて「うん、じいちゃんだれ?」って言うかも知れないけどとーってもいい子だから」って伝えたんだ。
なのでシンくん
ムクのじいちゃんが訪ねて行ったらよろしくねー!
おっきなあったかい手でいっぱい撫でてくれると思うから。
そしてもし良かったら一緒に歩いてみてくれたら嬉しいな。
ムクとの散歩で1時間も2時間も平気で歩いていたくらいだからね
笑笑。
こっちは桜がもうすぐ満開!
これからもお空組のみんなとシンくんもお空組での日々を楽しんでいる事を願ってるからね。
| ムク母 | EMAIL | URL | 20/03/23 15:58 | XX2BEJko |
Commented by yuki
ムク母さん シンにコメントありがとうございます。

本当に、お空での生活。シンはどうなんでしょう?
でもお友達がたくさん待っていてくれたから、きっと楽しい事と
思います。後から行ったくせに、威張っているか心配ですが。。。

ちなみにシンは、お年を召された男性が一番大好きです。
こちらの世界にいた時も、おじいちゃん、働く男性が
大好きでした。なのできっとムクちゃんのおじいちゃんにも
エヘエヘ、デレデレしてなでてもらっているかな〜?と
思います。

こんな風に、会ったコトがない方達にもシンを思っていただいて
本当に感謝しています。シンは幸せものです。
| yuki | EMAIL | URL | 20/03/24 07:49 | VLaITp8Q |
コメントする








  


  


CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<   09 - 2020   >>
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート