ウロつくのすら、かわいい

前庭疾患になって、歩き始めていたものの、かなり壁に寄りかかって壁伝いに
歩いていたり、ふらつくのを時々、壁にサポートしてもらって歩いていました。

でもここ最近は、しっかり自分だけの力で歩くようになって!
なので回りに頼らず、こうしてこうして部屋の真ん中を歩くようにも〜。



それに前は猪突猛進。
ただひたすら前進あるのみで、壁にぶつかってから方向転換していたのに
今はぶつかる手前で、方向転換するようにもなってきました。

- - - - - - - -

我が家では、(特にワタシが、、、)シンがすぐ側にいるコトに気が付かず
蹴っ飛ばしちゃったりするので、シンが側にいる時は『後ろにいるよ〜』とか
『そっち行ったよ〜』とか、お互い声をかけるようにいるのがクセです。

寝たきりになった当初、キッチンに立っている時に、ふいに
シンの気配を感じた気がして、振り向くコト多々。

でも「そうだ…、シンは寝たままだから来るわけないんだ…」と
寂しい思いをしていたけれど、それもまた最近、復活デス。

前は料理を作っている時、シンが側をウロついていて
『もぉーシン邪魔だよぉぉ〜怒』なんて口にしていたけれど
今はそれすら嬉しかったりして、現金です。ダッシュ

今日はダンナが珈琲を入れてくれるのにキッチンに立っていたら
シンがいつものように側をウロついてしました。



かわいいのぉ〜。love

| 前庭疾患 | 10:05 | comments (0) |
コメントする








  


  


CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2019   >>
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート