まだ、お家にいる気がするから、「黒柴います…」って言っていいよね?笑
掃除機をかけても、ラグにはシンが歩行器で歩いた跡が残っています。
跡が消えないぐらい、たくさん歩いたもんね。


Webカメラを外して、壁のネジ穴をパテで埋めたり
玄関に降りないようにしていた伸び縮みのゲートを外したり
ワンコと暮らした形跡が、少しずつ消えています。

そうしているのは、自分だけれど…。
でもココロの中にいるシンが消えるわけではないよね。


ハート ハート ハート ハート ハート


所要でショッピングモールに行きました。
エレベーターを待っていたら、先にペット用エレベーターを待っていた
集団の中に、黒柴ちゃん!

飼い主さんたちは、話に夢中になっていたので
こっちを見ていた黒柴ちゃんに「こっちにおいで〜」のビームを送ると
通じたらしく、そそそそっ。。と。笑

飼い主さんも気が付いて、リードを緩めてくれたので
ワシャワシャとなでくり回しました。
久しぶりのワンコの感触。love


そこで、つい 『うちにも黒柴いるんです。』とワタシ。



『 いたんです。。。』 と、まだ言えなかった。。。汗





ハート ハート ハート ハート ハート


今日の発掘写真。

シンのミニチュアピンシャー時代。

子犬時代から、手足が伸び始めた頃。
まだ毛が柴犬になりきれていなくて、短かったからか黒光りしてツヤツヤで
よぉーく「ミニチュアピンシャーちゃんですか?」と聞かれました。




シンがおチビの頃って、黒柴がそんなにまだメジャーじゃなくて
『黒い柴犬なんて、いたんだぁー?』なんて言われることもしばしば。



ダンナと遊ぶシン。



ジャーーーンプした後ろ足が、ピーーーンと伸び切って笑えます。


ちなみにミニチュアピンシャー時代が終わり、今度は毛がフサフサしてきたら
ハスキーちゃんの子犬ですか?とよく聞かれましたー。笑












 
| 日記 | 07:32 | comments (4) |


  


CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   07 - 2020   >>
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート