私とキッチンの隙間

起きて歩いている時のシンはゆっくり、ぼーーっととの時。
急ぎ足で、わっせ!わっせ!という時。
フラフラの時。

その時々で違いますが、元気に歩いている時は
本当に「わっせ!わっせ!」という掛け声がピッタリな感じで
私はよく、シンの動きにアテレコしてます。

今日は私がキッチンでお弁当の仕込みをしていたら
わざわざ、私とキッチンの隙間を歩いてました。


何周も通り抜けるので、パチリ。



若い時は、危ないし邪魔なので
『シン邪魔ーーーーっ汗』 と、言ったりしていましたが
最近はシンの好きなようにさせてあげてます。

時々足を踏まれたりして、痛いけれど
こんなやりとりすら、可愛すぎて、嬉しいのだ。ハート




−−−−−−−−−−−−−−−−−

暑いので、いつものお布団の上に前に買ってあった
ひんやりマットを敷いておいたら、なんと知らないうちに
枕までちゃんと使いこなして、横になっていました。



ちょっと、ちょっとキミ〜。

本当に一人で横になれないのぉ〜?
こんなにもぱっちりな寝方して、あきらかに『ここで寝よう〜♪』と
狙って寝たような気がするんですけどぉぉぉ。ダッシュ




| 日記 | 10:05 | comments (4) |


  


CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2019   >>
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート